blog 日記(喜び溢れた人生を)

美容と健康などについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金を得ること

2011.10.20 (Thu)

仕事が楽しくて仕方なくて
ぜーんぜん疲れなくて
しかもお給料がたくさんもらえる

そういう話って、
実際にあるのかな?

私はいま、仕事量をセーブしながら働いているが
その量を増やそうとして
準備をたくさんやると
思いのほか疲れることがあり

あぁ、やっぱ、好きな仕事でも
エネルギーは消耗するんだなって実感。

だから、来年度は無理して増やさなくても
あと一年くらい
こんな風にのんびりとやっていくのもアリかなって
そんなことを思った。


色々、やれるようになってきて
すごくうれしいけれど
やっぱ、色々やるっていうことは

今まで、何年も静養してきた
私にとっては
かなりエネルギーを消耗してはいると思う。

だから、
無理なんてしないで
時には物足りなくてストレスにもなる生活ではあるけれど
こんなもんでよかったんだろうなって思う。

来年以降も
そんなに無理してまで仕事を増やさなくてもいいのかもしれないって
そんな気もする。

頑張りすぎて
心身の健康を損ねないよう
自然の流れに身を任せてみるのもいいかなって
そんなことを思う。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

笑いと笑顔

2011.10.19 (Wed)

引用ですが。


>【笑いは肯定】

>他の人間を丸ごと受け止めてあげる愛ある行為です。

>免疫力も急上昇↑です。


笑顔を求められる仕事をしている方
いつも笑顔でいなさいといわれる女性

私は両方にあてはまる・・・


笑顔ができない人は
仕事もできないと言われる男性
そんな立場にある人もいらっしゃると思う。


でもこの言葉には救われる思いがした。

「笑いは肯定」

誰かに対して笑顔ができないことがあるが
そういう時は、

「他の人間を丸ごと受け止めてあげる愛ある行為」
なのだと考えれば

「あの子を丸ごと受け止められる、大きな愛を持った人間でいよう」
となり、

「「笑ってあげよう、」「笑顔であの子を肯定してあげよう」」
って思える。


笑顔は、愛の行為なのか。

そうか。


笑ってあげること、
声を出して笑うこと。

心がけてみようってそう思う。


ブスッとした顔されると悲しいときがあるな。


>また“笑い”は加齢を防ぎます。

>「おやじギャグ」でも、笑ったほうが得ですよ♪



加齢を防ぐって、どういうメカニズムだろう?

たくさん笑ったほうがいいってよく言われますよね。

お笑いのテレビでも映画でも見て笑うのもいいとか、
聞く。


今日から、もっと生活の中に笑いを取り入れてみようかな。


笑える話、引用です。

:::::::::::

アメリカのクリントン元大統領と日本の森元首相の会話

森「(How are you?と言おうとして)Who are you?」

クリントン「私はヒラリーの夫です。あなたは?」

森「(元気ですと言ったと思って)Me, too.」

クリントン「・・・・・。汗」

:::::::::::::::::

週末と言う事もあり、居酒屋の席を予約しようと電話したました。
電話口で
「今日は混んでますか?」と言うつもりが
「今日は客いますか?」と言ってしまった。
随分と失礼な事を言ってしまった。。。

:::::::::::::::::


以上です・・・。



人気ブログランキングへ

コツコツ、毎日続ける

2011.10.12 (Wed)

私のピアノ上達法は、これだった。

たとえ30分でもいいので、ひととおり宿題の曲は弾く。

間違っても、ゆっくりでもいいから、とりあえずは目を通すっていうか
弾くのです。

血のにじみ出る練習はいらない。

そういうのは気がむいた時だけやればいい。

ふだんは、ただ、30分弾くだけだ。


すると、どうなるか。


一週間後には、かなりスラスラと弾けるようになっている。


そこで合格しなければ、また一週間同じことを続ける。

それでも合格しなければ、もう一週間。


それくらい毎日弾いていれば、すっかり間違うことも無く弾けるようになるのだ。

どんなにかかっても、練習曲は3週間で合格する。


もちろん、難しい曲(例えば発表会用の難曲)なら、
それを半年くらい続ける。

もちろん、発表会でみんなの前で間違えるのは嫌だし
難しい曲を引きこなすのはカッコイから
ちょっぴり猛練習をする時だってある。

でも、とどのつまりは、コツコツが基礎となるのだ。


今の仕事も同じかもしれないなって思う。


そうそうすぐには優秀な人間になれるわけではないが
何年も、毎日コツコツやっていれば
必ず上達するはずだ。

そして、時には、猛練習する。

何か本番があればそれに向けて、猛練習に猛勉強。


何事も、焦らず、毎日続けるのがいいかもしれないってそう思う。


人気ブログランキングへ

早寝早起きができない

2011.10.08 (Sat)

なんでか、早く起きられなくなってます。

で、夜はいまひとつ早寝できないし。

めずらしく、鬱っぽくもある。

まぁ、生理というのもありますが。


私は、病気だったときは、薬を飲んで病気になりましたが
普通だったときはどうだったかというと
疲れてくると、「まじ鬱期だー」って感じで1、2か月くらいそんな気持ちになることがありました。

けど、自然に治ってくるので放っておいていました。

そういうときにもし、薬を飲んでしまったら
動けなくなってしまってアウトになっていたでしょうから。


疲れた。


よくわからない未知数さもあるけれど
来年度から、フルタイムでもいいんじゃないかって
思うことが結構あります。

体力的に、難しいかもしれないので
ほーんと
なんともいえないんだけれど
気持ちの上では、もう、フルタイムでバリバリやったほうがいいんじゃないかと。

けどね、
私に結婚と仕事の両立なんてできるのか、
それはわかりません。

お手伝いさんが来てくれて
ベビーシッターやってくれたり、ご飯作ってくれたりするんだったらいいけど
そんなことに理解ある旦那さんなんてね、
少ないでしょうしね。


なんか、ここのところ
毎日人と会ったりご飯食べに行ったりって続いていたけど
でも、、孤独感がある。

これは、フルタイムでの仕事で解消されることなんだけれど
専業主婦でも明るく過ごしている人はたくさんいて
そういうのがなんかうらやましい。

外的要因に自分の精神状態を左右されるのではなくて
内面から精神状態を安定させたいが
なかなかそんな理想も言っていられないので。



励みになります。

ポチをよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ



充実してる日々

2011.10.01 (Sat)

お金になることはしていないのがまずい気もするが

充実はしている。


なんだか、基本的に勉強ばかりだけれど。

色々、やることがあって
忙しい。(心の中が?)

一つ、やり遂げるごとに、生きているって感じますよ。

いままで、寝てばかりで、死んでる人みたいだったから。


恐ろしや、抗鬱剤!!!


きっぱり、すっきりやめることができて、よかったー。


この薬飲みながら仕事している人も結構いるらしいけれど
私は無理ー。


いつか、お金になるか?

いや、お金にはならないかも、だけれど
何らかの役に立つでしょう。


経験をタダで買えているのは
案外、ありがたいことなのかもしれない。


結構、高尚な経験(えへっ)をしているもんね。


やっぱり、私にとって大切なのは、
学ぶことや、誇りを持って生きることかもしれない。




励みになります。

ポチをよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ



 | HOME | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。